出会い頭の事故?? パニックブレーキから自損転倒したバイク! リアブレーキは使えた方がいいですよ♪

スポンサードリンク

どうも!
はとむぎです。
ちょっと辛口で
真面目な更新をしてみます。

たまにユーチューブを
見るんですが
気になる動画がありまして
内容に違和感を覚えたので
発表します!!

当事者でもないのに
あまり他の方の事を
とやかく言うのは
筋ではないのですが
度が過ぎるような気がしまして・・

自分にもありうる事
よく想定している事だったので
気にかかっています。

他人に注意できるほど
マナーの良いライダーではない事を
自覚してますので
今回はその辺は棚上げしてます(笑)

という事で
懸案の動画です。











動画主の方が訴えられてるようです・・・
ちょっとですね
言いがかりが過ぎるのではないかと?

この動画で判断する限り
バイクの方が
ビックリしてパニックブレーキで
勝手に転んでるだけにしか見えませんが?

どう贔屓目に見ても
車の動画主の方に
問題があるとは思えません。

そもそも
ブツかってないという事です(;^_^A

車の方が
有り得ない速度でカーブに進入してたら
分からないでもないですが
バイクの動きを認知してから
即座に停車しています。

よそ見もしてないし
車速も常識的な範囲だったと
判断できるかと思います。

なんで車の方が
過失割合10割で訴えられるのか??
強引すぎるし・・・・

僕としては
割とこういうシチュエーションを
走っていることが多く
ブラインド気味の出会い頭については
とっても気を使っています。

問題のシーンですが、
バイク側の視点だと
右カーブになるので
見通しは割といいはずです。

このような場所なので
当たり前の事を想定してれば
転倒は無いと思いますが、
フロントからスカッと
いってますね~

典型的な握りコケじゃないですかね??

訴えの内容を
簡単にまとめると
バイクが回避行動をしたが
車がセンターを割って走行しているので
バランスを崩して転倒
それから車と衝突し
バイクに損害を与えたので
過失割合100%
という事のようです・・・

ツッコミ処満載です(笑)
その理由は後々・・・




もし
たら
れば
の話をしても仕方ないですが、
あえてします。

結果というか
僕的な考えで
ベストな処理方法としては
しっかりとリアブレーキを使えていれば
少しくらい
車の認知が遅れても
何の問題もなく
やり過ごす事が出来たと思います。

大前提として
常にこういう事は
想定の範囲内に入れておかないと
ダメなんだろうと思います。

もしリアブレーキを
上手く使えなくても
想定して準備して進入していれば
問題を起こす確率は
限りなく0に近いと思われます。
2016-06-19_030238
このブログにたどり着いている方は
少なからず
バイクに何らかの関わりを持っていて
車の気持ち、バイクの気持ち
どっちもわかる方が多いと思います。

その視点から考えて
おそらくバイクの方は
俗にいう
「だろう運転」で
カーブに進入してると思います。

わりとイン側を走行してるのが
映っていますので
何も想定していないと思われます。

もし想定していたとしても
していないに等しい
気の抜け方をしている
もしくは
経験不足を指摘されても
過言ではないと思います。

そこにプラスで
ライディングスキルの未熟さ!

コンディションの良い
ドライの舗装道路です。
リアブレーキが使えていれば
通常このような転び方には
ならないと思います。

パニックブレーキで
フロントロックからの
スリップダウン

恥ずかしいなぁ~(笑)




何故ここまで
辛口に言ってしまっているか?

僕なりの根拠があります。

この動画を再生する時ですが
できればパソコンで見てほしいのですが
再生速度を0.25のスローにしてみると
一目瞭然です。

車を認知するのが遅すぎます。

バイクの車体が見える前に
左側コンクリート擁壁の法面の上から
ヘルメットが見えています。
すなわちバイク側から
早めに車の存在を確認することが可能です。

にも拘わらず
減速もせずに普通にバンクして
カーブに進入してきています。

対向車を想定していれば
認知が早く
適切な対処が可能だったと思われます。

前方不注意が
確定する証拠になると思います。

そして
もし訴えの通り
回避行動をしているのであれば
バイクを起こすと思いませんか??

限りなく道路センター付近を
走行しています。
そのままバンクしてたら
確実にぶつかりますよね?

動画を見る限り
バイクを引き起こすことなく
カーブ進入時の
斜めのままブレーキをかけて
そのままフロントから滑っています。

明らかに認知の遅れによる
パニックブレーキですよね??

リアブレーキを使えていれば
バイクを自然に起こす事が可能です。
使えてません。
断言できます。
引き起こしてから
フロントを掛ければ
普通にやり過ごすことが出来ます。

欲を言えば
若干フロントを引きずりながら
リアを掛けて
バイクを起こして
安定させてから
フロントを強めに出来れば
いいかな~
と思います。
(リアは引きずったまま)

そして、
転倒するポイントが
道路センター付近です。

以上の事から
被告側(車側)の主張のとおり
バイク側の不注意による
自損事故とみるのが妥当だと思います。


※当事者ではないので
 もしかしたら
 多少の間違いがあるかもしれません(^^;)
 動画だけで判断してます。
 
 ものすごい勝手なことを
 言っている事も自覚してます(笑)
 



この動画から学べる事として・・

「リアブレーキは使えた方がいい!」
これにつきます。
適切に使えると
危険回避の選択肢が増えます!

前ブレーキしか使えないのと
後ろも使えるのでは
月とスッポン!

咄嗟にリアブレーキを使えない
という事は
危険回避ができない事に繋がると
思っています。

なぜか?
バイクが転倒する原因・・・

だいぶ前にも書いたのですが
前後バランスがくずれるから
じゃないかと?
特にフロントが
引っかかるイメージです。
※過去記事です

カーブ進入斜めのまま
フロントを強く掛けてしまう事で
荷重が極端に前になりますよね?
しかも斜めの状態です。
前後バランスが崩れた上に
斜めです。
どう考えても転びますよね?


リアを掛けて
バイクを引き起こしていれば
安定させやすいと思いませんか?
バイクが起き上がっていれば
フロントも適切に使えると思いませんか?
イコール前後のバランスは
適切に保たれますよね??
IMG_1236
ぼくの感覚値になりますが、
相当数の方が
リアブレーキを
使えていないような気がしてなりません。

教習所を借り切っての走行会に
参加してみたり
ツーリング中に
ワインディングで
他のライダーの方に追いついてしまい
後ろから見た感じ
正直な所「う~ん・・・・」
と思ってしまう事が多々あります。
2016-06-19_030551
はたまた
市街地走行中に
前方の集団に追いついてしまい
赤信号になった時に
よくよく見てると
最初から右足を
フリーにしたまま停まってたり・・・

偉そうに言ってすいませんm(_ _)m

僕も上手く使えているのか?
そう言われると
まだまだ甘いと思いますが
多少は使えていると自覚しています。

この記事にたどり着いた方で
フロントブレーキしか使っていない方!
この動画と
似たような事になる確率が
非常に高いと思ってください!!

いざという時は
得てして突然やってきます。

ヤバいですよね~

言われて
スグに使えるようには
ならないと思いますので
意識して身につけてほしいです。
教習所で習っているはずです。

友達・知り合いに
教えてもらうなら
リアブレーキを使えてる人から
教えてもらってください!
じゃないと
変な癖がつくかも!?

もし技術が伴わない!
という場合は
ありとあらゆる
全ての事を想定して
走るしかありません。

もしくは
上手い人の後ろを走る。


何故こういう主張をするか?

偽善者っぽいですが
変な事故が減ってくれれば
バイクに対しての世間のイメージが
向上するんじゃないかと
思っています!

バイクを趣味にしている者として
末永く楽しんでいきたいので
ユーザーの分母が
増えてほしいと思っています。

ユーザーの分母が増えると
バイク業界も賑わってくれると
思っています!!

シンプルにそれだけです(笑)

なので、
今回のケースとは逆で
例えばですが
相手の車が悪い状況で
トラブルに巻き込まれそうになった場合でも
バイクの方から危険を察知して
回避する余裕を持ってほしいですね♪

例え相手が悪かったとしてもです。

相手が悪い場合
文句を言うのは簡単ですが、
バイクの方が弱いです。
大概怪我します。
誰も得しません。

怪我をして人生棒に振らない為に
こちら側から積極的に
危険は回避していきたいところです。

シリアスになりそうな所を
華麗に回避してギャグにしてみませんか?
誰も損しませんし
イイ思い出にになりますよ(笑)

大真面目に思っています。




動画主の方は
バイクが100%悪いとは思っていない
とまで言っています。

かたや原告側のバイクの方は
全ての責任を被告の動画主の方に
なすりつける姿勢です。

どちらも動いている場合
過失割合が100:0というのは
有り得ないというのが
共通の認識としてあるかと思います。

どっちの主張が
違和感を感じないでしょうか?

日本は法治国家だと思っていますが
このような
強引な裁判も起こせるようです。

と言うか
原告側の弁護士も
よくこんな強引なのを引き受けたな~
と思います。
社会通念上
違和感を覚えませんか??

僕の感覚が狂ってなければですが、
この動画が世に出れば出るほど
中立に見て
原告側が恥をさらすだけだと思います。

もし被告が負けたとしても
世の中の8割は違和感を覚えると思います。

バイクの方
かなりハートが強いですね(笑)

そして
多少なりとも
仲間が居ると思うのですが
諭されるという事は
ないのでしょうか?
疑問でなりません。

お仲間みんなが
この証拠映像を見ても
車が悪いという
共通の認識をもっていたら・・・

こわいですね~(笑)


「人の振り見て我が振り直せ」

こういう
残念なライダーにならないように
しっかりと
危険回避が出来る様に
ライテクを身につけましょう!!

人様の動画を教材に
危険回避について語ってしまいました★
しかも偉そうにです(笑)
ゲス野郎ですね~✨


と、いう事で
校長先生の話ばりに
長くなってるので
そろそろお時間にします~
(^^)/


PS1
動画主の方が
不幸中の幸いになるよう
切に願っております。
こんな言いがかりが
まかり通ってはダメです!
影ながら応援しています!!


PS2
内容的に
何か問題が起きたら
この記事は削除するかもです!




追記です!!

動画の続きです。
一応は終息したようですが・・・

第五話


第六話


第七話


僕が考えうる常識の範疇に収まったようです!!

裁判所も捨てたもんじゃないですね♪

裁判が始まった当初は
原告の主張を何の疑いも無く鵜吞みにし
理不尽に感じておりましたので
他人事ながらホッとしています。

後は、上告とか長引かない事を願っています!!

ただ・・・
ここまでの事になっているので
原告は通常の感覚とはかけ離れているように感じます。

周りに、
まともな方が居て諭してくれる事を願っています。


と、いう事で
そろそろお時間にしたいと思います♪





スポンサードリンク




22 件のコメント

  • ことバイクの事故となるとバイク側の肩を持ちたくなるのがバイク乗りとしての人情ですが、
    コレに関してはバイク側の言いがかりは確かですね。
    私の考えとしては「バイク側、こういう場所で単純にスピード出しすぎ」です。
    リアブレーキ活用論ももちろんありますが、ここで単純にこのライダーの過失を問いたい。

    こういう場所で走るには明らかに速すぎますね。推定で50-60km/hは出てるでしょう。
    こういうセンターもないブラインドの町道みたいな所はせいぜいが30km/h前後で、更にビクビクして前を伺いながら走るもんです。
    このバイク、明らかに速すぎで、しかも「車がきたらこう避けよう」と身構えるもなしに
    全くのノープランでカーブに突入してきてるのは明らかです。
    バイク乗りだから見ればひと目で分かりますもんね、完全に警戒心のない気の抜けた走り。
    だからパニックでフロント握りゴケしたと。
    この人、同じ場所でネコが横切ってもコケます(笑)
    もしも路面に砂があったら気がつかないうちにコケて用水路にドボンでしょうね。
    年代的に完全に直立した状態でブレーキかけないとすっ転ぶ頃のバイクとタイヤのようですし。

    100:0とはふっかけてきたなぁ、
    うまくいけば相手が丸々飲む、飲まなくとも3:7くらいに持っていけると踏んだ上ではないでしょうか。
    非を認めた状態で3:7くらいで持ちかけると訴訟自体が突っぱねられるからと思った作戦じゃないでしょうか。
    なんにせよ 100:0とかふざけるなよってカンジですね。


    リアブレーキに関してはまたのちほど・・。

    >最初から右足をフリーにしたまま停まってたり・・・


    イタタ、うっ耳が、耳が痛(略

    • かげまるさん

      速度については
      特に他人をどうこう
      言いずらい感じがありまして
      こういう話の流れに落とし込みました。

      このバイクの人は
      単純に見てないだけですね!

      弁護士4人も使っての訴え!!
      こんなにハッキリとした証拠映像があるのに
      自分を正当化。

      自分のミスを認めたくない気持ちは
      分からないでもないですが
      ちょっと酷すぎますね(;´Д`)

      影ながら応援したいと思ったので
      リアの使い方に絡めて
      取り上げてみました!

      リアブレーキについては
      全く使えないのと
      分かっていても使わない
      とでは別ですし
      その時のケースバイケースもあるので
      そんなにお気になさらず・・・

  • こんにちは〜
    仕事中なのに動画を見入ってしまいますた。

    バイクが驚いて一人でコケただけですやん。。

    何も考えてなかったか、よそ見でもしながら走ってたか?
    タイミング的にじゅうぶん余裕のある場面なのに勝手にコケてる。。

    クルマが止まった時のノーズの挙動を見る限り、クルマ側はそれほど急ブレーキという感じでもないです。
    運転手としては?だったでしょうね。

    これで訴えられるのであれば、もしクルマ側が怒って反訴したらどうなるやら。。

    私なんぞ助けも呼べない様なところに行くからカーブには常に警戒して走ってるんですが。。

    • 小澤さん

      勝手にこけてるだけにしか見えないですよね。

      しかも
      ぶつかってないそうです。

      反訴するにも
      なかなかパワーのいる事ですし
      訳の分からない
      言いがかりは止めてもらいたいですね(;´Д`)

      弁護士4人も使ってるようなので
      是が非でも無理強いを通すつもりのようなのが
      イカレてる気がしてならないです(笑)

      被告の方を
      影ながら応援しています!

  • この記事は友達にLINEでシェアさせて頂きました(´•_•`)

    事故は減って欲しいものです…

    ベテランライダーの人でも、初心者の不慣れな運転に見て見ぬ振りの人も居ます。

    ちょっとしたアドバイスで、ツーリングする仲間全員の危険を回避出来る率は上がると思います。

    俺みたいな初心者がこのブログを発見する事を期待します。

    こういった記事はドンドン書いてって欲しいです(。-_-。)

    • 芯太さん

      LINEシェアですか!?
      ありがとうございますm(_ _)m

      >ちょっとしたアドバイスで、
      >ツーリングする仲間全員の
      >危険を回避出来る率は上がると思います。

      おっしゃる通りですね!

      具体例が見つかったら
      こういうのも更新してみますね♪

      • シェアってか、LINEのトークにこの記事を転送したのです。

        シェアお願いします!
        の下にLINEのマークがあったので使ってみました(∵`)

  • こんばんは~

    実は林道遊びのために色々検索して、ブレーキの使い方を強く意識したのははとむぎさんのおかげかも知れません。

    細いオフタイヤの原チャリなんて、ちょっとした事で滑りますからね。

    プチレストアして動かせるようになった去年の秋、近所の河原で8の字の練習をしてたらフロントからズルっと・・・

    その翌週くらいだったか、濡れた路面でクルマの後を憑いて走ってたらカーブでRタイヤが逃げてく感じが・・・
    膨らんでガードレールに近づきヤバいなと恐怖を感じながらも、なぜか冷静に無事クリア。
    2輪だからかオフタイヤだからか? 限界を感じました。

    クルマは4輪をペダルひとつで制御です。
    バイクは2輪を別々に制御します。

    蘊蓄を語れば話が飛ぶとは思いますが、求められる技量の差は大きいですね。。

    今のところ、立ちごけを含む徒歩レベルでしか転んで無いのが幸いです。


    山の斜面にバイクを逆さ落としした時は最悪でしたが・・・

    • 小澤さん
      ブレーキの使い方を意識していただけましたか!
      けっこう大事だと思っています!!

      河原で八の字は結構フロントからいきますよね(;^_^A
      苦手です(笑)

      リアがそんなに滑るんですか?
      もしかして古いタイヤで硬くなってるとか??

      ライテク全般ですが
      これでイイという事は無いと思うので
      常に探ってる感じです!
      今のところこうかな?と
      思ったことを発表してる感じでした。

  • 弁護士4人って~のは、訴状に名前並べて2人分くらい取れれば御の字って感覚ですかね?

    年初からの流行語大賞の候補みたいな話の木がします。

  • リアブレーキに関して。

    私はリアブレーキ、バイク乗り始めてしばらくは全く使っていなかったですね。何故か?
    当時、雑誌のライテク記事ではこういう事が言われていました。
    「世界GPライダーはリアブレーキを全くといっていいほど使っていないのだ。」
    経験を積んでいれば誰しも一度は耳にしたフレーズのはず。
    これを真に受けて、速くなるにはフロント一本でコントロールしないとならないと思っていたんですね。
    で、実際フロント一本で本制動から姿勢コントロールから全てやっていましたよ。
    全てやっていたつもり、出来ていたつもりというか。今考えるとかなり危ないし無理あります。
    右腕一本で全てですから身体的にもかなり負担かかります、若かったからですかね・・。

    でも経験重ねて、んなわきゃあないと気がついたのはけっこうここ最近のような気がします。
    でないとあのチャンピオン・Mドゥーハンが右足を大ケガしてリアブレーキを左手ブレーキに
    移設までして欲しがった理由がつかないですもんね。
    本当は
    「レースのように走る場所が限定されて、セッティングが完全に決まった状態ならばリアブレーキをほとんど(それでも、けして0ではない)使わなくとも姿勢コントールできる」
    ということでした。
    不確定要素が多くセッティングなんて常に完全に合うわけのない一般公道ではそうもいかないから
    制動にも姿勢コントロールにもリアブレーキは積極的に使ったほうが安全で速いとやっとわかりました。
    全く、雑誌屋の言うことなんて真に受けるもんじゃない、自分の感覚を信じろと学習しました(笑)

    んでも右足によるリアブレーキコントロールって、ステップワークとも両立させるのはやっぱりやりずらい。
    ここがあまり認知されない理由なんじゃないかなぁと。手による微妙なコントロールはやはり強い。
    私は左手サムブレーキがつけられるならつけてみたいんですよね。
    実は今、いちばん金かけてやりたいカスタムがこれだったりします。
    リアブレーキ談義でした。

    • かげまるさん

      「世界GPライダーはリアブレーキを全くといっていいほど使っていないのだ。」
      このフレーズ
      ハッキリとは聞いた事ない見た事ないですが
      そんな事を言ってた人が居た様な記憶です。

      実はバイク始めたのが遅くてですね
      あまりレースの事も分かってなかったりします(;^_^A
      バイク乗り始めたのが20台後半に差し掛かる頃でして
      その頃にバリバリ伝説と
      サムライダー読んで勉強しました(笑)

      あとは実践でなんとなく
      教えてもらってきた感じです。

      自分の場合
      オフロードから入ってますので
      余計にリアブレーキを使う事を
      意識してたのかもしれません。

      雑誌に書いてるのはあくまで
      コンディションいい時の事で
      実際につかえるか?となると
      なかなかその通りに行かない事が多くて
      参考程度に見てはいました。

      そうですね~
      足よりも手でやった方が
      微妙な調整は出来そうですね!!

      とりあえず
      このブログの前提ですが
      公道である程度走れるようになる為の事
      として書いてみてます!

      変な乗り方を
      少しでも撲滅できればいいかな~?
      とは思っていますが、
      かなかな上手くつたえることが出来ません。

      そして
      これでイイという事は
      無いと思っていまして
      さらに模索してみたり
      洗練していく事を心がけてはいます!

      ですので
      今よりもレベルが上がれば
      ちょっと違う事を
      書いたりするかもしれません(笑)

  • 2輪のブレーキの使い方だと、自転車やスクーターは感覚的に前後をコントロール出来て楽なんですよね。。

  • この動画ですが某まとめサイトですと「逆走してた車が悪い」という意見で占められてます。コメント見てると非常にイライラします。こちらを見てすっきりしました。ありがとうございますw

    カーブミラーに逆走してる対向車が見えていたとしても、単車側の判断ミス、技量不足、スピード出し過ぎだと思いますし、個人的にはカーブミラー見ずにカーブ侵入時に気付いてパニック転倒しただけに見えます。
    ああいった道なら相手を信用せずに自分を守る心構えをしながら運転するべきだし、自分の単車の性能も踏まえた走り方をするべきだと思います。

    • gontarouさん

      コメントありがとうございます!

      車が悪い事になってるんですか!?

      そのサイトに
      このブログ見つかったら
      叩かれまくりますね!!

      いや~
      恐ろしいですね(;^_^A

      ちなみに
      どちらのサイトですか??
      差支えなければ!!

        • gontarouさん
          ありがとうございます!

          このサイト・・・
          すごいですね!

          車の逆走が原因
          という事になってますね・・
          誘因事故って・・・
          恐ろしい!

          逆走というか
          見通しの悪い
          センターラインの無い道の場合
          先を確認する為に
          たまに右寄り走行になったりする事が
          往々にしてあるように思うのですが
          そういう感覚は無いようですね!

          何度見てもバイクの
          速度超過、確認不足による
          パニックブレーキの
          単独転倒にしか見えないです。

  • 初めまして、シマと申します。

    こちらのブログ以前から拝見してましたがこちらの記事見落としてましたが、明らかにバイクが悪いように感じました。自分の考えでは、車から見て道路右側にマンホールらしきものが見え、バイクはアウト、ミドル、ミドルのライン取りをしていたのかと、あきらかに道を知っているもののライン取りかと思います。

    危険回避、予測の必要性を改めて考えさせられる記事ありがとうございました。

    この動画のつづき見たら車側2対8だったようです。

    機会があったらご一緒に走り、勉強したいのでよろしくお願いします。
    下手な文章が長くなりすみません

    • シマ様

      この動画の件は
      僕も見てましたがブログを放置してしまっておりました・・・
      (;^_^A

      いい加減
      再開しないければと思っていますが
      腰が重くなっています(笑)

      改めて動画を皆をしたのですが
      安全運転に配慮する義務
      危険を回避する義務があるとしたら
      バイクの方が何もしてないな~
      と改めて思いました。

      偉そうな事を書き連ねてはいますが
      人に教えれるほどでもないので
      何かの機会があれば!

      それではまたです!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    岩手県在住です。 何もないと言われるど田舎ですが、 バイクで遊ぶと最高に楽しいです! オンロード、オフロードどちらも楽しめます。 お勧めのスポット お勧めのルート お勧めの美味しいお店など紹介していこうと思います。 これを切っ掛けに 岩手に足を運んでいただければ幸いです!