*

転倒の科学 体幹バランス

      2015/12/21





以前に
バイクの転倒と危険回避
という事で
適当なことを書き連ねてしまいましたが、
具体的にどうやったらいいか?
という事で、
最近実践していることを
発表いたします!

ストリートでのロードバイク
という事に
主眼をおいての内容となります。

本音で言えば
サーキットを走り込むとか
ジムカーナをやるとか
オフロードを走り込むとか
思い切りやっていいところで
限界まで追い込むのがいいと思いますが、
それはなかなかに敷居が高いかな?と

ちなみに僕は
サーキット走った事ありません!
いつか走ってみたいですね!!
できれば小さいロードレースに
エントリーしてみたいです。


オフロードといっても
モトクロスとか
トライアルとかですね!
ただ林道を走った事があるレベルだと
あまり身になってないかと思います。
最低限
冬に膝くらいの積雪の林道を
スタンディングで全開で
走れるスキルが欲しいですね!
自分の経験上
そう思っております!!

みんながみんな
そんな事出来る
環境にあるワケでもなく、
ましてや
それを望ん出るワケでもないかな?と

とりあえず重要なのが
バランスを崩さない!
という事。
体幹バランス
インナーマッスルを
鍛える事ができれば
咄嗟の時でも
バランスを崩すリスクが減る!
と思っております。

そこで登場するのが
スラックラインです!!




とりあえず
ラインに立つことから初めて
ひとまずは
なんとか歩けるようにはなってきました。




まだまだですけども・・・

最初は立つことも全然・・・
ましてや歩くなんて!
と思ってました。
センスある人は
すぐに立てますね~
羨ましい。

そして集中してないと
歩けないです。
無意識に歩けるようになりたいわ~

その先には
ジャンプしたり
技を繰り広げたい願望(笑)

体幹を強化できれば
考えてから体を動かすんじゃなく、
無意識にバランスを取ろうと
体が勝手に動きます!
きっと

雪道スノーライドの事を思い返すと
重心が前にありすぎると
フロントが刺さって引っ掛かり
転倒
重心が後ろにありすぎると
その場を掘るだけ!
無意識に常に
その瞬間その瞬間の
真ん中に重心がないと
まともに前に進まなかったな~

轍がいっぱいあると
その辺が更に重要でした。

という事から
あながち間違ってはいないかな!?
と思っております。


これやってたら
なんとなくですが、
ストリートにおいて
前にもまして余裕が出てきたような?

例えば、
片側一車線も無いような狭い峠で
ブラインド立ち上がっての
出会い頭?で
対向車が!!
という場面でも
体が固まらずに
冷静に
ドライバーさんの
表情を確認して
回避行動をとっているのを確認
どっちに行けば大丈夫!
という事も
見れるようになってきたかな~。
危ないですけどね。

尚且つ
追走者をバックミラーで確認!

個人的にはスラックライン様様です!
と思っております。

ちなみに
現役モトクロスIBで
全日本大会での
ポイントゲッターの方も
これやったら
体感で上手くなってるのが
わかると申しておりました!

体幹バランス
非常に重要だと思われます!!

もし機会がありましたら
是非やってみてください!

当分の間
スラックラインで
体幹バランス強化!!
という事で
やっていこうと
思っております。

きっと為になります。


とりあえず地味に歩いております(笑)


ほんと偉そうに言って
申し訳ありません!
それではお時間です!!


 - トラブル, トレーニング, 危険回避 , , ,