*

2016 Snowscoot Season In 阿仁スキー場

   

どうも!

僕です。

ちょっと急がし気味で
更新が滞ってました~!!

今シーズンは深刻な雪不足・・・

小岩井農場では
雪まつりの雪像制作断念!
という
近年稀に見る事態に・・

岩手県内のスキー場も
夏油高原を除いて
だいぶ雪が無いようです。

とにかく雪が少ない!
という事です。
この振替しが
別の形で現れるのかな~??

遅ればせながら
個人的には
やっとウインタースポーツ
シーズンインしました~!!



今回の初滑りは
秋田県の阿仁スキー場!!

盛岡から片道で
おおよそ3時間はかかります~
ちょっと遠いかな!?

なんで阿仁まで足を延ばしたのか?
というと
この日はこちらのスキー場で
スノースクートの
ワイドボード試乗会なる
催しがあり、
そこにですね~

僕がスノースクートの
板とかフレームとか
その他の小物を調達する際に利用している
富山のプロショップTOOLATE SPORTS
代表の大住さんがやってくる!
という事で参加してきました~!!


スクート歴の浅い僕は
メールでのやり取りと
ほんの数回電話でお話しした程度。

会った方が
いろいろと勉強させてもらえるかな?
というワケです。

スノースクート
岩手の巨匠 SONO氏と
スクートの先輩 KENさん同行です♪
元祖巨匠も一緒に来れればな~
※みんなは大住さんと面識ありです。

阿仁に行く道すがらも
とっても雪が少ないです!

前に行った時は
道路脇には背の高さほどの雪の壁!!
という感じでしたが
あっても膝下くらい・・・
大丈夫かよ地球!?
と心配になってきます。

スキー場はというと
これまた少ない!!
例年なら3m~4mくらいは積もってるはずが
1.3m程度・・・

とりあえず滑れますが・・
行けないルートが多数!?

秋田のスクート会を背負って立つ
阿仁を熟知している
スクート仲間の会長さんのナビが無いと
とっても苦しめそうです~!!
不用意に行ってしまうと危険ですね(笑)

少ない雪ながらも
山頂の方では
パウダーを楽しむ事ができました♪

で、肝心の試乗会はというと・・・
今ぼくがメインで使いっている板
TORINITY (オガサカ製の板です)
これの進化版!?
来季発売予定のプロトタイプを
試乗させてもらいました~

板を交換してもらってます!


フロントのボードが
通常のTORINITYより長くなってます!!

この板は
乗り方が若干変わります。
フロントの板を信用して
だいぶ前乗りにしないと乗れない!
というレクチャーを受けて
いざ実践!!

やってみると確かに・・・
慣れてくると
パウダーをさらに思い切っていけますね!
今の板より全然沈まない!!

遊び方の幅が広がりそうな気がします。

大住さんに
TORINITYというか
スクートの方向性を伺ったら
とにかくオールマイティに遊べるのを
造りたいらしいです。

年とっても
楽に楽しく遊べるフレームと板
そこ目指してるみたいですね~

今の今だと
ちょっとマニアックで
なかなか難しい部分もありそうですが、
かなり先いってる気がする(笑)

あともう一方
今ではポピュラーになった
スクートの非貫通ブッシュを制作している
Kinta工房のKintaさんにも
お会いする事ができました。

Kinta工房製のブッシュユーザーの僕としては
いろいろ教えてもらい
勉強になりました~♪

遊びながら試乗
ということで
TOOLATEのみなさんと
セッションさせてもらいましたが
とってもレベル高いですね~!!

初めてのスキー場にもかかわらず
ペースがだいぶ速いし
地形を利用した遊び方が
とっても上手です♪

いい刺激になりました!!

なかなか楽しいイベントです。
主催の皆様ありがとうございます!
m(_ _)m


オンロードのシーズンオフに
スクートも良いかもしれませんよ~

ただし
スクートとバイク
スクートと自転車
なんとなく感覚は似てそうですが
違う乗り物です。

個人的には
ニュアンスくらいしか
似てる所が無い様な気がしてます。

と、いう事で
なんか日記みたいな更新になっちゃいました。

スクートの事も
ちょっと書いていこうかと思っております。

それでは
そろそろお時間です~


PS
ちょっとだけパウダーの参考動画です。

 - スクート友の会