*

林道ツーリング オフロード初心者指導しちゃいました!!

   

どうも!

この前の連休に
またしても
林道ツーリングに行ってきました!!

今回は
オフロード走行にあまり慣れていない
方々とセッションしよう!
という予定で待ち合わせ場所まで。
いつもの仲間にプラスで
はじめましての方
3名様とセッションしてきました。

基本的に林道をゆるいペースで走って
ところどころあるであろう
伐採道の跡に探りを入れていけば
楽しいかな?という予定でした。

何故かって??
普通の林道だけ走ってると
どうしても体の動きが少ないので
寒くなってしまう!という事で
ちょっと荒れ気味のところを走った方が
寒さを吹き飛ばせるというワケです。

そのつもりでしたが
1名の若者(RMX250のS君)が
正真正銘
オフロード走行未経験でしたので
林道ONLYに予定変更です!
今日が初めてのオフロード。

初めてだと
林道を走るだけで
だいぶ疲れるはず!?


と、いうワケで
とりあえず折り返し地点まで行って
帰ってくるという感じに!

今回のルートは
そこそこ知られてる林道ですが
僕も本当に久しぶりなワケです。
けっこう長かったような!?

走り出しの前に
偉そうに
ちょっとだけレクチャーしまして
それからスタート!!

ボクら的には
ゆるめのペースでしたが
やっぱり差が開いてくるワケで・・

ほぼ6速たまに5速で
回転も上げずにエコランしてるわけです。

途中途中に挟む休憩中も
なんとなしに走り方のコツというか
そんな話もしたり

おのおの
ミスの無いように
自分のペースで走る感じ♪
超初心者S君 RMX250!
怪我の無いように休憩多めです。


ぼくもまだ体と
勘が戻ってないので
疲れないミスらない
ゆるめのペースで
まったりしてる感じですね~!

折り返し地点の直前
ちょっとだけ崩れてしまって
車は通れない状態に!!

超初心者のS君には最初の難関です







不整地でのバイクの取り回しに
ちょっと不慣れでしたが
進入ライン、走行ライン
などなど教えたら難なくクリアー!

ゴールはすぐそこ!
と思ったんですが・・・

この後が・・・
と~っても時間かかってしまったのです(笑)



僕らにしたら全く問題なし
ある程度オフロードの経験があれば
何でもないところですが
初めての人にとっては
とってもしんどい状態になってました。

たぶん苦しんでるだろうな~と
思って戻ってみたら
案の定というヤツです。


落ち葉の下は
けっこうツルッツルで
不用意に開けると
すぐにスピンというか
回転してしまう感じ!?

パワーのあるRMXなので
不整地での取り扱いに慣れてないと
どうしても
転んでは起こして
キックスタートの繰り返し

どうしても
キックで疲れてしまうわけです。

ちょっとバイクを借りて
見本!?なんかを見せたり。

先に行ってもらっても
やっぱり引っかかってしまう。

もうね
これは仕方ないです。

おれも最初はそうでした~

そして、
バイクを借りて判明した事が
とっても乗りずらい状態だったという事。

クラッチの遊びが無さ過ぎて
乗りずらい。
これはすぐに調整しました。

あとは
キックペダルが摩耗しすぎて
キックしずらい状態になってました。

そして
リアタイヤの空気が入りすぎ!
更にビードストッパーが
付いていない・・・

なかなか厳しい状態で
初心者ですが
ここまでついてきてます。

たぶん
途中途中
おっかなびっくりで
乗っていたと思います。

クラッチと
空気圧の調整で
最初よりだいぶ乗りやすい状態に

みんなのヘルプと
S君のど根性で
折り返し地点に到着!!

ほんのちょっとの距離ですが
たぶん1時間近く格闘してたと思われます(笑)

何人も初心者の方を見てきてますが
この日の状態までいくと
だいたい心が折れて
目が死んでですね~
黒目が大きくなって
埴輪のようの表情になるんですが
S君は目が死ぬという事も無く
ワクワク感があふれてました~(笑)

ハートがあるね!!

こういう人は
正しい?教え方をすると
どんどん伸びますね!!
はまってくれたら
この先が楽しみです。

折り返し地点で
食べたごはん?
飲んだ水は
きっと格別だったはず!?

勝手がわからず
水不携帯&
食べ物はチョコだけしか
持ってきてなかったので
僕のヤツを分けてます(笑)

最初遠慮してましたが
アホか!という事で諭して、
飲み食いしてもらいました。

体が燃料切れになってしまうと
なんでもない所で転んだり
つまらないミスを連発して
ろくなことにならないワケです。


そんなワケで
もう戻らないと
日が暮れてしまう感じになったので
急いで戻り方向へ!

帰りは荒れてる所はパスです。


帰りは誰もミスする事なく
全体的に
気持ちペースが上がったような??

みんなして
体が慣れてきたと思われます。

S君も
行きで引っかかったところに比べたら
砂利道は何でもない!
という感じで
しっかりミスなくついてきてます。

この日で、
だいぶレベルアップしてますね。

僕的にも
なんとなく林道の走り方
思い出してきたかな~!?
という感じです。
もうちょっと慣らしたいですが。


初心者的には苦労したルートでしたが
久しぶりに来たら
こんな感じになってましたので
先導してる僕としても
どうにもこうにもなんです。

S君は初めてなのに
弱音を吐かずに走りきれたという事で
自信を持ってほしいと思います。


そして、
バイクの状態が
あまり良くないという事を
伝えることが出来たので
良かったかな?

何でもないところで
教えてもいいのですが
その状況にならないと
何故そうなのか
必要なことを
なかなか理解してもらえないし
伝わらないので
ある程度分かる人と
一緒に走って
現場で教えて覚えてもらうのが
身になるし早いですね~!

あまり良くない状態で乗っても
上達は遅いし
楽しくないので
やめちゃうパターンに
なるのかな?と思います。

僕が
師匠とか仲間にしてもらったように
還元できればいいかな?と思って
やっております。

バイクの楽しみ方はいろいろあります。

上手くなくても
人数集まって集団でゆるく!
という楽しみ方もアリです。

なんですが、
周りを見ていて思うのが
ある程度のレベルまで
上手くなっていった人の方が
後々になって
バイクを降りないですね。

降りたとしても
復帰が早いような?

やっぱり
上手くなっていくと
より楽しさが増していきますよね~♪

やめられない要因です(笑)

そういう事で
底辺拡大の切っ掛けになればいいかな~と
思っております~

ドツボにはまって
ツーリングじゃなく
モトクロス・トライアル
エンデューロなどなど
競技を初めてもいいと思いますし
ロードに行ってもいいと思います。


オフロードで覚えた事は
ロードでの危険回避に応用できるし
マイナス要素がないかな?

あるとすれば
行き過ぎると
刺激中毒になる恐れありです(笑)

偉そうに
上から目線の話になってますが
大真面目に思ってました~!

言うほど
たいした事ないという
自覚症状もってますが
偉そうに語っております(笑)

今回ばかりは
お許しを~!!

と、いうワケで
初心者の方を指導しながらも
ゆるい林道ツーリングも
意外と楽しかったという
目から鱗の発見で
有意義な時間でした(笑)

どんどん指導していこう


そろそろ
お時間で~す!!







 - 林道ツーリング